占星術とアロマをやっている緋彌華(himika)の雑記帳です。
by himika-s
プロフィールを見る
画像一覧
Top
2004年の大晦日を迎えて
2004年 12月 31日 *
ついさっき、ようやく心に引っかかっていた用事を終わらせることができた。
ホッとしたら、なんだか眠くなってきてしまったので
大晦日の昼間っから、そのままうたた寝。

そのときにみた夢が、エレベーターに乗ってずっと高いところまで
登っていったら、上から白い光が射してきたというものだった。
始めに書いた、心に引っかかっていた用事で
決断しなければいけなかったことがあったのだけど
その決断は、少なくとも間違いではなかったんだなと
夢の中で、その光を見ながら考えていた。

目が覚めると、窓の外は一面の銀世界に変わっていた。
雪が降るとは天気予報で聞いていたけど、
関東でこんなにも降り積もってしまうなんてすごいです。
そのせいか、近所は大晦日だというのにシーンとしたもの。
ほんとに今日は静かな大晦日です。

私のところは引っ越したばかりなので、大掃除はそれほど必要もなく
あとは新年を迎えるだけなので
その後はゆっくりとアロマ風呂に入ってきました。

半身浴をしながら考えていたのは
お友達のあいちゃんのブログで書かれていた「ひと文字2005」。
私も勝手に仲間に入れてもらうことにして
私が選んだひと文字は「翔」かな。
来年こそは、物理的にではなく、
精神的な高みを経験したいという願いをこめて、この文字を選んでみました。

それではみなさま、よいお年を♪
[PR]

by himika-s | 2004-12-31 17:04 | 夢記 *