占星術とアロマをやっている緋彌華(himika)の雑記帳です。
by himika-s
プロフィールを見る
画像一覧
Top
カテゴリ:アロマ( 14 )
*

*
2005年 10月 20日 *
b0037498_1194193.jpg

朝起きたら、久しぶりに窓から陽が差し込んでいました。
関東の方は秋の長雨からやっと解放されて
今日はいいお天気になりそうです。

ところで、雨の日のお洗濯は
乾燥機がないかぎりは
どうしても部屋干しになってしまいます。
そんなとき、洗濯物に変な臭いが
残らないためのコツをひとつ。

洗濯機で洗濯をするときに
最後のためすすぎのときに
ユーカリ、ラベンダー、ティートゥリー、ペパーミントの
4種類のエッセンシャルオイル(精油)をブレンドしたものを
水の量にあわせて、10滴から20滴くらいを入れて
すすぎをすると、部屋干しをしても
嫌な臭いが残らなくなります。

このブレンドは
カビを防いでくれる働きをしてくれるからなんですね。

流水すすぎをしている場合も
最後に一回だけためすすぎをして
そのときに、このブレンドオイルを入れるといいと思います。

アロマの精油は、いい香りを醸し出すだけでなく
嫌な臭いは消臭する力もあるので
ほんとに優れものだなと、
今回の長雨のときもつくづく感心しました。
[PR]

by himika-s | 2005-10-20 11:13 | アロマ *
2005年 10月 15日 *
b0037498_8274175.jpg

ここしばらく、なかなか体調が戻らず、
寝たり起きたりの生活をしていました。
体調が戻らない理由として
お医者には行かないし、薬も嫌いというのがあるので
自業自得とも言えるんですけども…。

そんな私にとっての唯一の治療法は
やっぱりアロマだったりします。

起きあがるのも辛いくらいのときは
普通に気分がすっきりする精油を焚き、
体が少し楽になってきたら、アロマのお風呂に入ります。

私の場合は、5mlのキャリアオイルの中に
ラベンダーとユーカリを3滴ずつ垂らして
ぬるめの湯船に入れて、ゆっくり浸かるのですが
お風呂から出てくると、かなりすっきりしています。

ただ、今日はお風呂から出てきてから
体が楽になったからといって
調子に乗ってケーキを食べてしまったので
ちょっとまた、胸がムカムカしてきてしまったんですけども…。
もうちょっと体調がすぐれないときくらいは、
食べるものにも気を遣わないとダメですよね。
反省です。。。

今日はこれから、体に負担がかからない簡単な呼吸法と
エネルギーを循環させる瞑想をして
さらに体調回復に努めることにします。
(呼吸法と瞑想もかなり体調を楽にしてくれるんですよ)

b0037498_2233238.jpg

これは、先日、購入した新しいアロマランプです。
なんだか、このデザインが蓮華を連想させてくれたので
これを選んだのですが、調光器もついているので
かなりいい感じで使っています。
[PR]

by himika-s | 2005-10-15 22:18 | アロマ *
2005年 08月 11日 *
ここ数日、南の窓を開けると
とてもいい香りがします。

犯人はこれ?

b0037498_14204225.jpg

うちのすぐ後ろには川が流れていて
その向こう岸は小高い山になっているのですが
その斜面に、見た目はちょっと地味な
この花が
こんな感じで咲き誇っています。

b0037498_1424286.jpg

アロマをやっていても、植物の名前はほとんど知らなくて
この植物の名前もわかりません。(涙)

でも、名前も知らない野生のこの植物が
毎日、風に乗せて
幸せを運んでくれているのです。
[PR]

by himika-s | 2005-08-11 14:31 | アロマ *
2005年 07月 12日 *
今年もイギリスのクィンエッセンスからOchugenがきた。
私は精油を購入するときは、ほとんどここから個人輸入している。
アロマが本場のイギリスから直接購入すると
送料込みでもかなりお得なお値段になる。

そして、このクィンエッセンスは
ときどき粋な計らいで日本のお中元の時期に合わせて
Ochugenを送ってくれることがある。

エアーメイルでの突然の贈り物は
なんだかいつもの日常とちょっと違った気分が味わえて
やっぱりうれしい。

今年はサンプルということで
「Linaloe Wood」の精油だったんだけど
実は、この精油の名前を聞くのも初めてだし
もちろん、直接手にするなんて初めてのこと。

さっそく封を開け、香りをかいでみると
それはフローラルな花の香りと
ウッディな香りがミックスされたような
たとえるなら、ローズウッドをさわやかにしたという
印象の香りかな。

この精油の説明も書いてあるらしい
英語のメールも同封されていたんだけど
うーん、ちゃんと読めない…。(汗)
かろうじて、インドが原産地で、癒し効果がローズウッドと
似ているということだけは、なんとなく理解できたんだけど…。

サイトで検索しても、「リナロエウッド」という精油を扱っているところは
見つけられなかった。

もしかしたら、ものすごく珍しいもの?

それとも、ローズウッドが絶滅寸前の品種で
伐採するには厳しい制限があるという話も以前に聞いたことがあったので
その代わりになる精油を作ってみたのかな。

とりあえず詳しいことは
おいおい一緒に入っていたメールを翻訳して理解することにして
今日は、はるか海の彼方のイギリスに思いをはせながら
初めて手にした、このリナロエウッドの香りを堪能して
眠ることにしよう。


b0037498_0272242.jpg

[PR]

by himika-s | 2005-07-12 00:40 | アロマ *
2005年 07月 09日 *
裏の庭で栽培したスペアミントとペパーミント、
ミントは放っておいても勝手に成長してくれるのですが
うちのミントもかなり葉をつけて生い茂ってきました。

そこで、少しずつでもお茶にして飲もうと思い
まず、ミントだけの生茶を作ってみました。

で、そのお味は……。

なんだか、ミントの香りがするだけのお湯でした。

そこで、次に挑戦してみたのが
家の前に生い茂ってしまったゼラニウムの葉と
ミックスして生茶を入れてみました。

して、そのお味は……。

飲めないわけではないのですが
また、もう一度、飲んでみたいと思うことができません。

というわけで、最後に試してみたのが
紅茶の中にミントの葉を入れてみるということ。

すると……。

うん、今度はいける!

これはかなりおいしいです♪
いつもなら甘党の私は紅茶には必ず
お砂糖とミルクを入れないと飲めなかったのですが
ミント入り紅茶は、そのままでもグイグイいけちゃいます。

しかもミント入り紅茶を飲むようになってから
外のお店で飲む普通の紅茶が
おいしいとは思えなくなってしまったのです。

これは、かなりの贅沢を覚えてしまったような気分です。

なにはともあれ
ミントと紅茶のミックス、私的にはかなりお勧めです♪

b0037498_23553421.jpg

[PR]

by himika-s | 2005-07-09 00:00 | アロマ *
2005年 01月 20日 *
持ち合わせのお香が切れてしまいそうになっていたので
久しぶりに大量にお香を買ってきました。
以前も、同じインドの雑貨屋さんで買ったのですけど
インド以外で作られたと思われるヒンドゥー系のお香と
インドで作られたヒンドゥー系のお香って、
微妙に香りが似ているものの
やはり、実際に焚いてみると
インド製のお香は、
まざまざとインドやネパールでの状況を思い出させてくれます。

香りって、その香りがないところでは
どんな香りだったか、
思い出そうと思っても、なかなか思い出せないのに
実際に同じ香りを嗅いでみると
香りだけじゃなくて
その香りを嗅いだときの状況や心情までもを
まるでタイムスリップをしたように
リアルに思い出すから不思議です。

特にローズの香りが好きな私は
インド製のローズのお香を焚いて
しばらく旅の思い出にひたっていようかな…。
[PR]

by himika-s | 2005-01-20 12:04 | アロマ *
2004年 12月 22日 *
久しぶりの投稿になってしまいました。
その間、せーりー君のことで少し落ち込んでたり
風邪を引いたりしていたのですが…。

せーりー君のことは、また後日にご報告ということで
風邪の方は、アロマとハーブティーで
けっこう持ち直しちゃいました。

少し前に、デパートに行ったら
そこが暖房効き過ぎて、すごく暑かったんです。
そのせいか、なんだか、めまいがしてきて
立っているのもやっとの状態に…。
自分でも大丈夫かなぁ、なんて思いながら
さっさと家に帰ってきました。

帰ってから、ユーカリ・ラジアタとラベンダー・イングリッシュを
ブレンドしたものを焚いて寝たら
起きたら、けっこう身体が楽になっていたので
その隙にと思い、今度はサンダルウッドとラベンダーのお風呂でゆっくりして
仕上げに、エキナセナ、ネトル、エルダーフラワー、ローズマリー、マテなどを
ブレンドしたハーブティーを飲んで、
まったり気分で生活していたら、数日で、すっかり体調は回復しました。
ただし、ハーブティーのブレンドの中の
ローズマリーとマテに関しては
風邪対策というよりも、ダイエットのために
以前から風邪対策ブレンドの中に入れておいたものなんですけどね。(^^;ゞ

できれば、気持ち的には、もう少しゆっくり療養していたいけど
なにせもう年越しでゆっくりはしていられません。
まだ、年賀状もぜんぜんやってないし…^^;
そういうわけで、またまた今回も、アロマとハーブティーに助けられました♪
[PR]

by himika-s | 2004-12-22 10:10 | アロマ *
2004年 11月 25日 *
b0037498_647825.jpg

以前にご紹介した芳香器は
パームツリーという名前でこちらにありました♪

ボトルの下の方に名前が書いてあったのですが
いままで私はTreePalmと呼んでいて
それで検索していたのでみつからなかったのですね(>_<。)

こちらをのぞいてみると
生協さんで売っていたラベンダーとグレープフルーツの他にも
種類がいろいろでした。
お店も町田にあるみたいで、私のところからは近いです♪

お店の信用度はまだ利用したことがないので
わからないのですが
たぶん、生協さんが取り扱っているので
大丈夫じゃないかということで。
[PR]

by himika-s | 2004-11-25 23:43 | アロマ *
2004年 11月 14日 *
かつて、ブータンに行ったとき
そこのお寺では、
和の香りがするお香が焚かれていた。

ブータンの人たちの容姿も
日本人にそっくりだし
好みの香りも、よく似ているって
昔々のルーツをたどっていくと
もしかしたら、ご先祖さまは同じなのかなぁ
なんてことを、ふと感じた瞬間だった。

b0037498_11293569.jpg

[PR]

by himika-s | 2004-11-14 11:28 | アロマ *
2004年 11月 13日 *
10月17日のこの雑記帳でご紹介した、
ただ置いておくだけで数ヶ月間香り続けるアロマのグレープフルーツ版です。

前に購入したラベンダーのビンが濃い青紫だったのに対して、
グレープフルーツのビンはピンク。
しかも、液がオレンジ色をしているらしくて、
写真でもわかるとおりに、オレンジとピンクのパステルトーンが、
見ているだけでも可愛らしくていい感じです♪

封を開けたばかりのせいか、
グレープフルーツの香りが部屋中に漂って、
見た目的にも香り的にも、かな~りのさわやかさを演出してくれています♪

b0037498_19104851.jpg

[PR]

by himika-s | 2004-11-13 19:25 | アロマ *